• TOP
  • コーポレートポリシー

CORPORATE POLICY コーポレートポリシー

情報セキュリティ基本方針

当社は、上流工程から開発・保守・運用までの一貫した総合的な情報サービスの提供を通じ、高度化・複雑化する現代のIT環境において、お客様が必要とするソリューションの実現に努めております。
お客様の重要な情報システムに関わるという業務の特性上、当社への信頼を確保し、事業を継続的に発展させてゆくためには、情報セキュリティの実現が不可欠です。
当社は、情報セキュリティマネジメントシステムの確立・運用により、重要な情報の機密と完全性を守り、情報漏洩及び改ざん等のセキュリティ事故の発生を防止することを目的とします。
(情報セキュリティ目的)
情報セキュリティマネジメントシステムの運用状況を定期的に見直すことにより継続的な改善を図ると共に、情報の管理に関する役割と責任を明確にし、適切な運用を行うため、下記の情報セキュリティの行動指針を定めるものとします。

行動指針

当社は、情報セキュリティマネジメントシステムの確立と継続的な改善を実現するため、定められた手順を用いて情報資産リスクを明らかにし、適切なリスク対応を実施します。
当社は、情報セキュリティに対する役割及び責任を明確に定め、情報資産を適切に管理します。
当社は、情報セキュリティを維持する責任を自覚させるために、文書化し、経営者・従業員及び関係者全てに対して教育・啓蒙活動を行います。
当社は、情報セキュリティマネジメントシステムが実施されていることを監視・記録し、定期的な内部監査・マネジメントレビューによって、運用の確実性を高め、継続的な改善を図ります。
当社は、万一、情報セキュリティ上の問題が発生した場合、直ちに、原因を究明しその被害を最小限にとどめると共に、事業継続性を確保するよう努力します。
当社は、情報資産及びその取扱について、法令やその他の社会規範を遵守します。

2017年 2月 23日 カチシステムプロダクツ株式会社 代表取締役社長 池田 俊一

ソーシャルメディアポリシー

当社は、ソーシャルメディア公式アカウントの運用にあたり、次に定める行動やマナーを遵守します。

本ポリシーの目的

本ポリシーは、社会やお客様と良好なコミュニケーションを築くためにソーシャルメディアを活用するときの、遵守すべき姿勢・行動について定めます。

ソーシャルメディア利用にあたっての認識と責任

当社社員は、ソーシャルメディアの利用において、発信した情報は完全には削除できない、引用され拡散することなどを認識し、法令や社内規程を遵守した上で、自ら責任を持ち情報を発信します。

ソーシャルメディア上での発言

当社社員から当社のソーシャルメディア上に発信された情報のすべてが、当社の公式発表・見解を必ずしも表わすものではありません。
正式な発表に関しては、当社のウェブサイトをご覧ください。

ソーシャルメディアポリシーに関するお問い合わせ

当社が公式に運営するソーシャルメディアに関するお問い合わせは、お問い合わせフォームよりご連絡をお願いします。

CONTACT USお問い合わせ

カチシステムプロダクツ株式会社は、お客さまの課題を「最先端」技術で解決するプランをご提案します。

03-5422-9603