インターンシップ体験記

カチシステムプロダクツでは毎年8月下旬から9月上旬にかけてインターンシップを実施しています。
会社広報活動の一環としてWEBページ(体験記)を作成していただきました。
2018年インターンシップ

実習内容

8/27 ・本社ルールの説明 ・ビジネスマナー基礎 ・情報セキュリティ講習 スマートフォンなどの扱いひとつで、
大変な事態が引き起こされるということを、
情報セキュリティの講座で学びました。
8/28~31 ・Web開発入門講座 HTML、JavaScript、 Webページ製作の基本講座 普段見慣れているホームぺージなどが、 どのようにして作られているかを知る、 良い機会になりました。
9/3~9/5 Webアプリの企画、制作、発表 今まで習ったことを活用して、
実際にホームページを作成することが
できて良かったと思います。
9/6~7 実業務体験(人事、広報業務) 実務体験として、現在ご覧いただいている、
インターンシップのページの内容を考案をしました。
9/7 懇親会 最終日にはフリースペースである「森」で、
懇親会を開いていただきました。

こんなホームページができました!!

・予約画面
・ホーム画面
概要

今回はレストランと猫カフェの共同ホームぺージという想定でホームページを作成しました!製作期間は2日半でした。リンク先のホームページを作ったり、予約画面では営業時間に合わせた予約の時間指定など、様々な機能を組み込みました。講習期間に教わったことを、できるだけ多く使いました!

参加者インタビュー

今回のインターンシップでは、立正大学生2名が参加してくれました。
インターン実習生に幾つか質問してみました!

  • Q1 このインターンに参加した理由は?
  • Q2 プログラミングの経験は?
  • Q3 インターン中で分かった会社の雰囲気は?
立正大学 文学部 志鎌さん
A1.事前の説明資料でITの技術について、初心者に対しても丁寧に教えて
くれるところだと感じたからです。
A2.ほぼ皆無でした。
A3.正直、IT系と聞くと個人主義なイメージが強く、
「あまり社員さん同士の交流はないのかな?」と思っていましたが、
フリースペース「森」などがあり、仲よくお話をしている
社員さん達を見て、前述した考えは消えました。
立正大学 心理部 和田さん
A1.ホームページがどうやって作られているのかについて、
興味を持っていたのでいい機会だと参加しました。
A2.別のものを少しだけ触れています。
A3.お昼の時間にはフリースペース「森」という部屋で、
和気あいあいに話していたことが、印象的でした。
仕事と休憩のメリハリがついていて、すばらしい会社だと思いました。

実習風景

プログラミングの技術を学んでいます。

自分達が企画したホームページの製作をしてる風景です。

WEBページの企画からプレゼンまで体験しました。

最後に製作したホームページを社員の方へ発表している風景です。

インターンシップ担当へインタビュー

  • 聞きたい事を聞いてみよう
  • Q1 インターンシップ中や内容などを考える際、苦労したことはありますか?
  • Q2 ご自身の就活性時代にされていたことはなんですか?
  • Q3 就活生へのアドバイスをお願いします!!
インターンシップ担当 杉山さん
Q1 インターンシップ中や内容などを考える際、苦労したことはありますか?
A1.カリキュラムは毎年同じなため苦労はあまりなかったですが、
文系などの方でもやりやすいように、ITについて知ってもらおうと工夫はしていました。
Q2 ご自身の就活性時代にされていたことはなんですか?
A2.自分がやりたいことを考える、決めることから始めました。
まず、業界を絞って、ホームページを見たり、なるべく説明会などに足を運んで、
その業界について理解しました。
就活は最終的には面接、そして、面接ではやっぱり気持ち、熱意を伝えることが大切だと思います。
そのためにはやはり、業界を理解することが大切だと思います。
Q3 就活生へのアドバイスをお願いします!!
A3.就職活動大変だとは思うんですけど、ITにもたくさんあるし、
そこも調べてみていただけたらと思います。
また、うちの会社であれば理系文系問わずSEを目指せます! 興味があるなら是非見学など、
いらしてください。会社と一緒に皆さんも成長していただければと!
インターンシップ担当 清水さん
Q1 インターンシップ中や内容などを考える際、苦労したことはありますか?
A1.毎回知識をどう伝えるかと言うのは迷う。
今回は二人とも未経験だったためそこは少し考えたところではあります。
Q2 ご自身の就活性時代にされていたことはなんですか?
A2.自分の行きたい業界を調べ、行きたい会社が見えてきたら企業研究をした。
調べてから行くのと、知らないで行くのでは全然違うと思います。
会社についてイメージを持てるように、知識をつけてから行くのが大事だと思います。
Q3 就活生へのアドバイスをお願いします!!
A3.大変なことがあると思うんですけど、
自分がしたいという気持ちを大事にして就活をしていただければと思います。

懇親会の様子

    インターン最終日に懇親会を開催して頂きました。社員さんとの交流ができ、様々な参考になるお話を聞くことができてよかったです!

懇親会の写真
懇親会の写真
制作者よりコメント

まず、このページの製作にご協力いただいた方へ、ご協力有難うございました!無事にインターンシップを終えることができました。普段見ているホームページの裏側を知れて楽しかったです。

ページ作成者 志鎌 和田

2017年インターンシップ

実習内容

8/28 ・本社ルールの説明
・ビジネスマナー基礎
・情報セキュリティ講習
初日は基本的に説明でした。
大切な本社ルールやこれから就活するのに必要なビジネスマナー、最後にネットセキュリティーを教えていただきました。
8/29~30 ・Web開発入門講座 HTMLなどの基本的な操作を教えていただきました。
8/31~9/5 ・グループ別にWebアプリ開発 教えていただいた事を生かし全員でWeb開発(ホテル予約システム・レストラン予約システム)を行いました。
9/6 ・Webアプリ発表 それぞれ作ったアプリを社員の方々にプレゼンしました!
9/7~9/8 ・開発班と人事班に分かれてグループ作業
・懇親会
実際に業務を担当しました!普段体験する事が無いのでとても新鮮でした。 最後にお世話になった会社の方々と懇親会をしました。
懇親会の様子

最終日には懇親会を開いて頂き社員の方々に様々な事を聞くことができました!

実際に作成したシステム

グループで作ったホテル予約システム

実習の雰囲気!

数名のチームにわかれて製作に取り組みました。

ホームページ製作の基礎講義も受講できました。

メンバー同士で協力も大切でした。

制作発表のプレゼンは緊張しました。

自分たちが製作したサイトをアピールしました。

他チームが製作したサイトも勉強になりました。

インタビュー

今回のインターンシップには、東海大学、立正大学、東京工芸大学からの参加があり、代表者2名に今回のインターンについてインタビューをしました。

~インターン実習生へのインタビュー!!~

  • Q1:今回、このインターンに参加した理由は?
  • Q2:このインターンで身につけたことは?
  • Q3:インターン中で分かった会社の雰囲気は?
東京工芸大学 工学部 椿さん
Q1:今回、このインターンに参加した理由は?
A1:カチシステムさんのホームページをみてインターンにとても力を入れていることを知り、応募しようと思いました。
Q2:このインターンで身につけたことは?
A2:SEをするにはコミュニケーション能力が必須であることを学びました。
Q3:インターン中で分かった会社の雰囲気は?
A3:明るくてとても働きやすそうだと思いました。
東海大学 情報通信学部 江波戸さん
Q1:今回、このインターンに参加した理由は?
A1:自分にその仕事があっているか知りたい、またビジネスマナーを身に着けたいと思ったからです。
Q2:このインターンで身につけたことは?
A2:ビジネスマナー、またwebの制作は初めてだったため、それが身についたと思います。
Q3:インターン中で分かった会社の雰囲気は?
A3:明るくて、過ごしやすく、また社員の人がとてもやさしいと感じました。

~インターンシップ担当の方へのインタビュー!!~

  • Q1:インターンに参加するにあたり必要な知識などはありますか?
  • Q2:実習中の学生の雰囲気についてはどのような感じでしたか?
  • Q3:就活生へのアドバイスをお願いします!!
総務部 総務課 萩野さん
Q1:インターンに参加するにあたり必要な知識などはありますか?
A1:キーボードの操作だけできれば、IT知識は必要ありません。インターン期間中に基礎から勉強できます。
Q2:実習中の学生の雰囲気についてはどのような感じでしたか?
A2:初めは、みなさん静かでおとなしい感じでした。しかし、後半にはすっかり打ち解けて積極的に取り組めるようになっていました。みなさんの仲の良さに我々もほっとしました。
Q3:就活生へのアドバイスをお願いします!!
A3:まず1つめは、どうしたら就活が成功するか、自分自身で課題を見つけて改善点を整理することが大切だと思います。
2つめは、成功に結び付くまで諦めずに最後までやり抜くことが大切だと思います。
ページ作成者 及川 江波戸 小池から

この2週間、楽しく過ごすことができ、新鮮な雰囲気の中、貴重な経験をさせていただきました。
私達を支えてくださった方々、本当にありがとうございました。

2016年インターンシップ

実習内容

8/29 ・情報セキュリティ講習
・ビジネスマナー基礎
・本社ルールの説明
8/30~8/31 ・HTML、JavaScript、PHPによるWebページ作成の基本講座
9/1~6 ・グループ別にWebアプリの企画、作成
9/7~8 ・実業務体験(各課へ配属:技術開発、ITソリューション、人事)
9/9 ・グループで作成したWebアプリの発表
・懇親会
↑今年のインターン生

東海大学から5人、東京工芸大学から3人、立正大学から2人が集まりました。

↑懇親会の様子!

インターン最終日に懇親会を開催して頂きました。社員の皆様から様々なお話をお伺いでき、学ぶことが沢山ありました。

実際に作成したWebアプリがこちらです!

健康管理アプリ

睡眠時間、血圧、体重が管理できるWebアプリです。カレンダーやグラフを表示し、更新をするとグラフも変わります。

シフト管理アプリ

シフト管理や登録ができるWebアプリです。 カレンダーの日付をクリックするとその日のシフト表が表示される機能があります。

実習の流れ

このような流れでやりました!

①<Webアプリの基礎を学ぶ>

②<Webアプリの企画を行う>

③<Webアプリの作成を行う>

④<Webアプリの発表>

最初にビジネスマナーを教えていただきました。
その後、Webアプリの作成にむけて基本的な知識を教えていただき、グループに分かれて社会に役立つアプリを企画しました。
その企画を基にアプリの実現にむけ作成を行いました。

<実務体験の様子:左から技術開発、ITソリューション、人事>

インタビュー

今回のインターンシップでは、 情報通信学部・法学部・工学部からメンバーが集まりました。

<東海大学、立正大学の各代表1名にインタビューをしました!>

  • Q1:なぜカチシステムのインターンシップを志望しましたか?
  • Q2:実際に参加してみてどうでしたか?
  • Q3:今回のインターンシップで身についたことを教えてください!
東海大学 情報通信学部 皆川さん
Q1:なぜカチシステムのインターンシップを志望しましたか?
A1:Webアプリの作成と実際の業務体験の両方ができるとのことで、ぜひ参加したいと思い、志望しました。
Q2:このインターンで身につけたことは?
A2:期日内にグループでWebアプリの企画、作成をすることが思ったよりも大変でした。
Q3:今回のインターンシップで身についたことを教えてください!
A3:HTML、PHPなどの知識が身に付きました。それにより、簡単なWebアプリなどの作成が出来るようになりました!
立正大学 法学部 杉山さん
Q1:なぜカチシステムのインターンシップを志望しましたか?
A1:貴社HPのインターンシップのページで、初心者の方も立派にやりとげている姿を拝見し、私も参加させていただきたいと思ったからです。
Q2:実際に参加してみてどうでしたか?
A2:初めてのプログラミングはとても難しかったですが、教えていただきながら完成できた時はとても嬉しかったです。
Q3:今回のインターンシップで身についたことを教えてください!
A3:チーム作業をする中で、自分が今何をするべきなのかを考えて、行動に移す力が身についたと思います。

<次に今回お世話になったインターンシップ担当の方にインタビューをさせていただきました!>

  • Q1:学生と社会人の違いはどのようなところだと思いますか?
  • Q2:実習中の学生の雰囲気はどうでしたか?
  • Q3:学生へこれからの就活に向けてアドバイスがあればお願いします!
総務部 技術開発課 清水さん
Q1:学生と社会人の違いはどのようなところだと思いますか?
A1:学生はお金を払って学んでいますが、社会人はその逆でお金をもらって仕事をしています。そのため、その報酬に見合った働きを求められるので、責任を持って行動をしなければならないところが学生と社会人の違いです。
Q2:実習中の学生の雰囲気はどうでしたか?
A2:実習中は黙々と作業をしており、わからないところを1人で抱え込む様子が見受けられました。もう少し積極的にコミュ二ケーションを取ったほうが良いと感じました。
Q3:学生へこれからの就活に向けてアドバイスがあればお願いします!
A3:聞かれたことに答えられること、どこがわからないのかを伝えられることなどの「伝える力」が求められます。また、自己分析を行うことで自分をしっかりと整理することが大切です。
作成者より課題など作成するのに、とまどっていましたが、学生同士で協力して乗り越えました!
わからない所は社員の方々が丁寧に教えてくださったので、経験がなくても安心してできました!!!

ページ作成者 斎藤 杉山 大谷

作成にご協力いただいた皆さま、ありがとうございました。

ITIL® is a registered trade mark of the AXELOS Limited. The Swirl logo™ is a trade mark of AXELOS Limited.

Copyright © KACHI SYSTEM PRODUCTS Co.,LTD